ABOUT

& clothing

and C は、きれいめな古着と甘いもののテイクアウトが愉しめるお店です。

甘いものは金木犀のレモネードやグルテンフリーのお菓子など、優しい甘さのものを揃えております。
イートインはand Cから徒歩7分のI'll see you soon.にて。






「らしさの透ける、日常の古着。」

誰だって、大切にしたい何かを抱えながら、その日1日を過ごしていると思います。
その大切にしていることを気持ちよく遂行するために、自然な魅力を引き出す装いを。
and Cの古着は、その人らしさの透けて見えるような余白があるものを集めています。
自分のときめきのために服を選ぶ、それはその日に接する誰かのためにもなるのです。




「自由な感覚で」

and Cに並ぶのは、ブランドも国も年代もごちゃ混ぜな古着です。
感性や直感を大切に、それぞれの自由な感覚で選んでほしいと思います。
そうやって選ばれたお洋服は、きっとその人らしさを煌めかせる支えとなると信じています。




「想いをのせるオリジナルタグ」

and Cでは、購入いただいた古着にお客様だけのオリジナルタグをお付けすることができます。プレゼントにもオススメです。(タグを付けるのに時間がかかってしまうのでオンラインショップ限定のオーダーとさせていただいています。)

◆20文字以内でお好きな文字を入れられます。

◆ご希望の文字列は備考欄にご記入をお願いします。
(使用できる文字は英文字・数字・&¥-.,です。)

◆全て手縫いでお付けします。

◆元々の洋服のタグは、付いている場合と付いていない場合があります。
(タグ自体が魅力的なもの、洋服から取り外すと生地を痛めてしまいそうなものは、元々のタグを付けたままにしています。)
◆タグの色や形はそのお洋服に合ったものをこちらで判断しお付けします。

この取り組みのきっかけは、私の実体験からでした。
気に入って買ったはずなのに、なぜか着ないから処分しようか迷っていた服がありました。どうしてあまり着ないのか、そしてどうしたらこの服をもっと着たくなるのか考えてみると、その服はたまたま見つけてなんとなく好きだなーと思って買った服で、好きなブランドとかヴィンテージのようなワクワクする背景は無いことに気づきました。服に対しての愛着が少ないのだと思いました。でもそれなら、その自分が好きだなーって思った気持ちをもっと大事にしたら、この服ももっと大切にできるのかもと思い、その印として、もともと付いてたタグを綺麗にほどいて、自分でリボンを付けてみたのが始まりです。そのあとは本当になぜかとても愛着が湧いてきて、着る頻度も増えました。そんなことがあって、この体験を共有できたらいいなと思いはじめた取り組みです。






ここまで読んでいただきありがとうございました。
素敵なアイテムをたくさんご用意しているので、どうぞお楽しみください。

and C  古着屋と甘いもの( take out )

〒 603-8353
京都市北区平野上八丁柳町30イートリブスホテル102
[ tel ] 075-285-1884
[ open ] 11:00~18:00
[ close ] 毎週火曜日+不定休(instagramにてお知らせ)